不動産取得税②

不動産取得税②

ねもとです。

不動産取得税①はコチラ
一部書き直していますのであわせてご覧ください。

軽減措置を受ける条件を満たす住宅の例を挙げてみます。
ご自身のお住まいの価格や数字でイメージしてみてください。

【新築住宅】※長期優良住宅、2021年3月31日までに取得
・課税床面積:100㎡
・購入価格:2,700万円
・固定資産税評価額:1,296万円
【土地】
・面積:100㎡
・購入価格:4,500万円
・固定資産税評価額:2,700万円

☑住宅の不動産取得税
(1,296万円-1,300万円)×3%=0円

☑土地の不動産取得税
(2,700万円÷100㎡)×1/2×100㎡×2×3%=81万円

45,000円 < 810,000円

(2,700万円×1/2×3%)-810,000万円=0円

このように不動産取得税の軽減措置により免税となります。

気をつけたいのは、軽減措置を受けるには税事務所へ申請をします。
以下は主な必要書類で場合により他の書類の提出が求められます。

※新築住宅で長期優良住宅の場合
・軽減措置を受ける人の印鑑
・不動産取得税の納税通知書
・土地・住宅の売買契約書(住宅引渡証書)
・住宅の登記事項証明書(もしくは登記簿謄本)→ 法務局、オンラインで取得できます
・認定長期優良住宅であることを証する書類 → 認定通知書 等

地域により申請期限や提出書類が異なる場合があります。
計算方法が分からないなどのご相談も管轄の税事務所や役所の窓口にお問い合わせください。

-----------------------------------------------------------------------------------------
【建築家と建てる家を、身近に、手軽に。】
R+house豊島区目白店
アンビエントホーム目白店
創業70年、豊島区南長崎の地元工務店。
新築木造戸建て/注文住宅
施工エリアは豊島区・新宿区・練馬区を中心に都内23区。周辺エリアもお気軽にご相談ください♪
狭小地、変形地の家づくりも多数実績あり。
土地探しからのご相談も大歓迎です。
賢い家づくり勉強会の日程確認・ご予約はコチラから♪