キッチンが中心の家

キッチンが中心の家

ねもとです。
 
「キッチンが中心の家」様、工事の様子です。
 
木工事が進み、壁にはR+パネルが入りました。
パネルの詳細はコチラ←←←
CIMG67121012.jpg

 
斜めに取り付けられた青い装置は弊社オリジナルの標準仕様としている制震装置。
この制震装置の詳細はコチラ←←←
尚、断熱材と装置の隙間は現場発泡の断熱材で埋めます。
 
R+houseでは全棟C値測定が義務づけられており1.0以下をお約束しています。弊社では0.5以下を目標に取り組んでいて、現場の職人さん方のご協力により、私が入社以降ずーっと達成できています。もうすぐ本物件の気密測定ですがとても楽しみです。
 
毎度のことですが、「気密性の高い住宅は息苦しい」や「関東エリアで気密性を求めるのはオーバースペック」という住宅営業マンにはご注意くださいね。一応理由は聞いてみてもいいかもしれませんが..。°(ᐡ•̥ᴥ•̥ᐡ)°。

CIMG67351012.jpg
リビングの天井は勾配がついています。
演出方法のひとつとして勾配天井を用いることもありますが、比較的コンパクトな敷地に斜線制限なども加わると必然的にという場合も多々あります。空間の広がりや視線の抜け方にリズムが生まれメリハリがついてメリットとして活かすことができます。
 
また、今回はキッチンを中心に回遊できる動線で行き止まりがないこともかなり大きなポイント◎
家族の会話も弾む、あたたかいLDKの様子が想像できます。
 
次は気密測定の様子をお届け(予定)します!
 

【建築家と建てる家を、身近に、手軽に。】
株式会社源工務店
-R+house豊島区目白店
-アンビエントホーム目白店

創業70年、豊島区南長崎の地元工務店。
新築木造戸建て/注文住宅
施工エリアは豊島区・新宿区・練馬区を中心に都内23区。周辺エリアもお気軽にご相談ください!
狭小地、変形地の家づくりも多数実績あり。
土地探しからのご相談も大歓迎です。
☆後悔しないための賢い家づくり勉強会の日程確認・ご予約はコチラから!
instagram ☆twitter