賃貸住宅

賃貸住宅

ねもとです。
 
自社物件にて賃貸住宅の工事が始まりました。
以前にも弊社で賃貸住宅をご依頼下さったオーナー様。2棟目をお任せいただきありがとうございます。
 
現在絶賛基礎工事中で、写真は捨てコン打設後に墨出しを行ったところです。
IMG_11390627.jpg
 
中央に見えるビニールシートですが、ただの養生ではありません。
『防湿シート』といって地面の土からの湿気が建物の基礎=コンクリートに上がってくるのを防ぐ役割を持ちます。

コンクリートは硬さや重さからなんとなく水を通さなそうですが、顕微鏡でみると目には見えないほどの空隙がありそこに水がしみ込んでいきます。コンクリートは厚みがあるのでなかなか浸透していかず表面近くまでくると蒸発する方が早いため、私たちが目にするときにはいつも乾いているように見えます。
 
もちろん、この防湿シートだけが湿気対策なワケではありません。
きちんと必要なコンクリートの厚みで基礎を造ることや他の方法を選択することも可能で、"補助の対策"ともいえます。
 
基礎工事中の現場で「おいおい!ビニールしたままだけど大丈夫?!」と心配される方がいらしたら、防湿シートだよ♪っと教えてあげてくださいね。
 

【建築家と建てる家を、身近に、手軽に。】
株式会社源工務店
-R+house豊島区目白店
-アンビエントホーム目白店

創業70年、豊島区南長崎の地元工務店。
新築木造戸建て/注文住宅
施工エリアは豊島区・新宿区・練馬区を中心に都内23区。周辺エリアもお気軽にご相談ください!
狭小地、変形地の家づくりも多数実績あり。
土地探しからのご相談も大歓迎です。
☆後悔しないための賢い家づくり勉強会の日程確認・ご予約はコチラから!
instagram ☆twitter