心地よいつながりの家

心地よいつながりの家

ねもとです。
 
心地よいつながりの家様、石膏ボードの施工が進んでいます。
IMG_88290415.jpg
右側の壁から出ている赤い管は洗濯機用の水栓です。
このお部屋はこれから室内干し用のパイプがつき、お手入れラクラクなメーカー品の洗面化粧台が入り、脱衣室を兼ねた家事動線バツグンな空間になります♪
 
IMG_87850415.jpg
複雑な形状に加工が必要な造作カウンター。
1枚しかない材料。絶対にミスできないので大工さんと現場監督が綿密に打合せ中です。
 
CIMG6062 (1)0415.jpg
外壁の下地にモルタルを塗り、
CIMG6060 (1)0415.jpg
この網を埋め込みます。モルタルの写真をよくみると埋め込んだ網目模様がみえますね。
 
一昔前の住宅のイメージだと外壁モルタル吹付け=割れやすいと心配されますが、現在は、このように弱点を解決するための方法をとり割れにくくなるよう、見えない部分に工夫がなされています。どの外壁材にもメリットとデメリットがあり、どれを選べば正解ということはありませんが、弊社ではこのモルタル吹付塗装を標準仕様としています。
 
メリットは、
・比較的お求めやすく手に入る
・落ち着いた高級感のある仕上がりになる
・カラーバリエーションが豊富でお好みの色に調色も可能
・施工性がよく、工期短縮できる
・少し傷つけてしまっても塗料があれば誰でも補修が可能
・15年前後でメンテナンスの際、他の色に塗り替えができる

デメリットは、
・表面の凸凹に塵やホコリがつきやすく、強くこするとポロポロととれてしまう
・セーターなどの繊維がくっつきやすい
・明るめの色はサッシの雨だれが目立ちやすい
・濃いめの色は経年で色あせしやすい
・北側の外壁は敷地条件によってはコケがつきやすい
色や方角に関する内容はどの外壁材でも共通ですが、知識としてご承知おきください☆
 
もちろんお好みによって他の外壁材に変更することも可能なので、お気軽にご相談ください。
 
工事の様子、またお届けします~(/・ω・)/
 
【建築家と建てる家を、身近に、手軽に。】
株式会社源工務店
-R+house豊島区目白店
-アンビエントホーム目白店

創業70年、豊島区南長崎の地元工務店。
新築木造戸建て/注文住宅
施工エリアは豊島区・新宿区・練馬区を中心に都内23区。周辺エリアもお気軽にご相談ください!
狭小地、変形地の家づくりも多数実績あり。
土地探しからのご相談も大歓迎です。
☆後悔しないための賢い家づくり勉強会の日程確認・ご予約はコチラから!
instagram ☆twitter